開業物語 第4回 餃子専門店 黒兵衛


MENU
有限会社リード・クリエーション
有限会社リード・クリエーション 電話092-522-3330 交通アクセス お問い合わせ

リード・クリエーション > 開店ストーリー > 開業物語 第4回 餃子専門店 黒兵衛

開店ストーリー

開業物語 第4回 餃子専門店 黒兵衛

shop date

 

店主の執行さん

店 名 / 餃子専門店 黒兵衛
住 所 / 福岡市南区大楠2丁目13-7
T E L  / 092-522-1726
F A X  / 092-551-8825
定休日 / 月曜日(月曜日が祭日の際は営業)
営業時間/11:00~20:00
坪 数 / 10坪
席 数 / 4席

 

 

餃子物語のはじまり

 

それは店主、執行豊の物語でもある。
昭和23年、福岡市に生まれ西南大学卒業後、2年間のサラリーマン生活を送るが、病に倒れ退職。数年間のフリーター生活を経て、金融業を始めると業績は順 調に伸びていった。そんなある日、知人の保証人になった為、多額の借金をかかえしまい生活は一変し、食事代にも事欠くようになった。

 

 

 

餃子との出会い

 

そんな状況のなかでも、周囲の協力もあり平成9年11月に福岡市中央区
舞鶴に飲食店を開業することになる。
もともと食べることが好きで、あちこち食べ歩いてはいたものの料理など全く自信が無かった。
そんな時、父 の戦友でもあった宮崎県延岡市在住の黒木清氏に出会う。黒木氏は地元で約50年のキャリアを持つ餃子一筋の方である。
約半年間、黒木氏宅で修行させて頂いた。餃子作りは一見簡単そうに見えて、いざ実際自分で作ってみると師匠の味とはまったく違い、自信がないままのスタートでもあった。

 

 

 

挫折・・・ふと気づけば居酒屋に

 

開店はしたものの案の状、来店が多かったのは開店当初だけで、その後 は数えるくらいの来客数の日々が続く。
そのうち徐々に餃子以外のメニューを増やすことで少しづつ売上げは上がるが肝心の餃子の売れ行きは伸びず、いつしか餃子専門店が居酒屋になってしまった。 4年間頑張ったが、心労が重なり、急性腹膜炎で入院、胃の4分の3を切除して、何とか命は助かったがお店は閉店を余儀なくされることになる。

 

 

 

もう一度餃子を・・・

またまた、生活に事欠く日々が続く、そんな中、「もう一度餃子専門店を・・・」という餃子一筋に賭ける決心のもと、平成11年南区玉川町に店を構える。とはいっても立地は人通りの少ない路地裏、住まいを兼ねた店舗の面積はわずか二坪からの再出発である。
それからというもの脇目もふらず餃子一筋、餃子まみれの日々が続く。
原価も考えず、とにかく美味しい餃子を作ろうと、塩、水、肉、野菜等良いものを日々探し求めた。また、皮の厚さも試行錯誤の結果、美しいきつね色に仕上が る現在の厚さになった。最初の1年間は売上げこそ少なかったが、研究 時間もたっぷりあり、日々研究を重ねることに専念した。

 

 

 

天からのご褒美

餃子の味に自信ができ始めた頃、「やずや」さんのコミュ二ティ誌に掲載されたり、口コミで除々にお客さんも増え始めてきた。
そんな時KBC放送「アサデス」のお取寄せ餃子で2回取り上げて頂き、店は大ブレイク!夫婦二人ではこなしきれずスタッフを動員。
店を立ち上げるまでの苦しい日々を振り返り、多くの方に励まされ助けられた感謝を感じる時期でもあった。

 

 

北九州リバーウォーク

 

こうして次から次にメディアに取り上げられた事で、平成16年4月北九州 市のリバーウォーク施設内「餃子の小径」への出店依頼の話しが飛び込んで来る、期間限定ということもあって出店を決意した。
第3回餃子バトルでは見事1位になるなど、北九州でも順調な売上げを続けた。

 

 

 

 

 

新たな出発

黒兵衛は、皮から具まで全て手造り、売上げがあがると共に、二坪の店舗では作業が出来なくなる、厨房の狭さに加え、買いに来て下さるお客様の駐停車で近隣の 方にご迷惑をおかけする様になる。更に日曜 日も営業してほしいとのたくさんのお声をいただき、南区大楠の現店舗へ移転を決めた。広くなった事で作業性も良くなり、路地裏から表通りへと移ったこと で、認知度も上がりお客さんも増えてきた。

 

 

 

 

 

いつだって一生懸命

 

餃子専門店「黒兵衛」は生産ルートにこだわり、たくさんの野菜を体に、どこよりも美味しい黒豚で、ラーメンだって作れるスープを国産小麦に練りこんで、食から栄養を体に取り込むことを大切に1つ1つ手づくりしている。
黒兵衛を好きといって下さるお客様の想いを餃子の中にいっぱいつめてお届けしたい。
それがずっと変わらぬ黒兵衛のコンセプトである。

 

 

 
勉強会のご案内
アドバイザー秘書のブログ
お問い合わせ 無料レポート お問い合わせ