4月号


MENU
有限会社リード・クリエーション
有限会社リード・クリエーション 電話092-522-3330 交通アクセス お問い合わせ

リード・クリエーション > ニュースレター > 2005年 > 4月号

2005年

2005年

4月号

見た目で判断!!損してないですか!?

先日、TVでもお馴染みのひときわ異彩を放つ(いろいろな意味で)華道家、假屋崎省吾氏の三越ギャラリーでの個展に行きました。以前ドキュメンタリー番組で假屋崎氏の個展を見て、彼の美に対する感覚とその表現方法にすっかり魅了されてしまいました。

 

私が行った日は最終日ということもあってなのか、個展会場の入り口には人だかりができていました。

 

その人だかりの先には、早くも壮大なスケールの作品が見え隠れしています。期待に高まる気持ちを抑え、列の最後尾へ。

 

会場に一歩足を踏み入れると、そこは別世界。独自の空気が会場全体を包み込み、一瞬にして假屋崎ワールドへ。会場は満員状態にもかかわらず静まり返り、きれいなBGMの音だけが響き渡っていました。

 

一つ一つの作品が素敵なのは当然ですが、それ以上に全体の空気感がなんとも言えず凄いんです。言葉や写真では伝えきれない。又、彼の個性的な容姿からは想像できない美しさがありました。自然の織り成す花々の姿は、無駄がないからいくら眺めても飽きないんですね。

 

その日の夜、家でTVを付けると時の人「假屋崎大先生」が出ていました。もうひとつこの先生を好きになれない私ですが、本物の作品に触れ溢れんばかりの感動をもらいました。

 

MOLOの続きを読む

勉強会のご案内
アドバイザー秘書のブログ
お問い合わせ 無料レポート お問い合わせ