最新情報


MENU
有限会社リード・クリエーション
有限会社リード・クリエーション 電話092-522-3330 交通アクセス お問い合わせ

リード・クリエーション > 最新情報

最新情報

店舗お役立ち情報〜2019年11月号

店舗お役立ち情報 MOLO【No.219】2019年11月号

夜風も随分と冷たくなって、秋がどんどん深まっていますね。

9月20日から始まったラグビーワールドカップ2019も、11月2日に決勝戦が行われ、南アフリカが3回目の優勝で全日程を終了し幕を閉じました。

こんなにラグビーが面白いモノだと初めて知った方も多いのではないでしょうか!

 

観客動員数は延べ170万4,443人、1試合の平均観客数は37,877人。

チケットの販売数については、最終的に約185.3万枚を販売可能席とし、約184万枚(販売率は約99.3%:中止の3試合を含む)

 

日本では、野球やサッカーに比べてまだまだマイナー(?)なスポーツと言われるラグビーがここまで盛り上がるとは…正直驚きでした!

やはりスポーツは「勝つ」こと、「強い」ことが人気に繋がるんですよね。

今後もラグビートップリーグをはじめ日本ラグビーの益々のご発展に期待します!

 

我々リード・クリエーションもラグビー日本代表に負けじと、

飲食店、美容室・サロンを中心に、店舗デザイン、店舗内装デザイン、店舗設計施工…

11月も精一杯、繁盛店のお手伝いをさせていただきます!

 

 

それでは、ニュースレターMOLO、2019年11月号のご案内です!

 

(さらに…)

店舗お役立ち情報〜2019年10月号

店舗お役立ち情報 MOLO【No.218】2019年10月号

九月は、月曜日祝日の連休が2週連続で続いたこともあり、あっという間に終わってしまった感がありますね!

飛ぶように過ぎていってしまった!と、お思いの方も多いかと思います。

後半からは、ラグビーのワールドカップも始まりました。

日本代表の活躍により、往来のラグビーファンはもちろん、にわかファンの方々も含め、

パブリックビューイングやテレビに釘付けになり、大いに盛り上がっていますね〜

日本代表の選手の皆さんには本当に楽しませてもらってます!

残りの予選も頑張って、是非日本史上初の「ベスト8」目指してほしいものです!

 

さてさて、我々リード・クリエーションも負けじと、

店舗デザイン、店舗内装、設計施工…

10月も精一杯、繁盛店のお仕事やらせていただきます!

 

 

それでは、ニュースレターMOLO、2019年10月号のご案内です!

 

(さらに…)

店舗お役立ち情報〜2019年9月号

店舗お役立ち情報 MOLO【No.217】2019年9月号

八月もお盆が明けた後半は、まるで梅雨時期に戻ったように、

どんより曇った空と雨の日が続きました。

北部九州の一部では、今年もまた大雨による被害も出たそうで

大変心配しています。

さて月替わり。

9月は良い月にしたいですね。

 

残暑に負けず、台風にも負けず、

店舗デザイン、店舗内装、設計施工…

9月も精一杯、繁盛店のお仕事やらせていただきます!

 

 

では、リードクリエーションのニュースレターMOLO2019年9月号のご案内です!

 

(さらに…)

飲食店の再チャレンジ!「業態転換」の挑戦

飲食店の再チャレンジ!「業態転換」〜カレーキノシタの華麗(カレー)なるシフトチェンジ

さぁ再出発! 業績不振の飲食店が業態転換をする際のポイント

飲食店の店舗の運営は、経営の効率化の面からも、できるだけ同じブランド、同じ業態で長い期間運営できるよう経営努力することが基本原則です。

 

しかし、売上げが落ち、お店の業績を出来るだけ早く改善しなければならない場合や、ライフスタイル(生活様式)・食文化の変化などの外部環境の要因により、自店での取り組みが成果を出しにくい経営環境に陥った場合には、やはり「業態転換」や「メニューの転換・専門化」する必要がでてきます。

 

特に近年の飲食業界は成熟期でもあり、ライフスタイルのサイクル(周期)スピードが加速した現代において、発展的な「業態転換」を図る方策は、今後益々増えていくものと思われます。

 

ただし、「業態転換」は、再び多額の投資が必要な場合も多く、それ相応のリスクが伴うのは言うまでもなく、決断するには、余程の自信か、それなりの根拠がないと一歩踏み込めません。

 

では、飲食店の業態転換を成功へ導くためには、どのようなポイントを押さえるべきなのでしょうか。

 

今回は、創業以来18年間、コース料理をメインに提供していたイタリアンレストランからカレー専門店へと「業態転換(メニューの転換・専門化)」に果敢にチャレンジし、試行錯誤の上、現在順調に業績を改善している「カレー キノシタ」様の「業態転換〜シフトチェンジ」のポイントについてご紹介します。

 

 

 

(さらに…)

店舗デザイン・店舗内装デザインの基本「天井・床・壁」の演出

天井、床、壁は店舗デザイン、店舗内装デザインの基本

天井、床、壁は、材質、お店のテーマカラーより選択し、店舗内の空間を演出します。

もっとも重要なことは、お店のコンセプトやテーマを軸にして、カラー・材質のデザインバランスをとることです。

お店を運営・経営するオーナーやスタッフだけでなく、店舗デザイン会社やデザイナー、施工業者さんなど、お店づくりに関わる全ての人々が、最初に作成する「ショップ・コンセプト」を常に意識して、共有しておくことが重要です。

 

(さらに…)

店舗お役立ち情報〜2019年8月号

店舗お役立ち情報 MOLO【No.216】2019年8月号

今年は、梅雨入りが例年より遅くなり、夏の暑さも少し和らぐのかなぁ、と梅雨が明ける前までは勝手に思い込んでました。

梅雨が明けると、毎日毎日、よくもまぁこんなに暑くなるもんだと感心している場合ではないくらいの、うだるような暑さが続いています。

 

皆さま、暑中お見舞い申し上げます。

 

さぁ8月、夏本番!朝から蝉の大合唱です!

 

暑さに負けず、店舗デザイン、店舗内装、設計施工、今月も精一杯、繁盛店のお仕事やらせていただきます!

 

 

では、リードクリエーションのニュースレターMOLO2019年8月号のご案内です!

 

(さらに…)

店舗デザイン~外観・ファサードとサイン・看板

リアル店舗「見込み客」に来店してもらうための店舗デザイン

人々は、お店の外観(ファサード)デザインと看板(サイン)で、「どんなお店か?」を想像し、次の行動の判断材料にしている

 

店舗の外観「ファサード」とは、フランス語に由来しており、店舗や建築物の正面部分のことで、英語のfaceと同じ意味。

 

店舗や建物では最も目につく場所であり、店舗デザイン・設計上とても重要視されます。

 

 

店舗デザインとしての外観・ファサードのポイントは、通りを歩く人々に「分かり易く」、そして店内に「入り易い」印象、雰囲気を与えることです。

 

 

店舗の外観・ファサードと同様に大切なツールとして店舗の「看板・サイン」があります。

 

店舗の看板・サインは、飲食店や美容室サロンなどの個店にとって一番身近な広告媒体ですね。

 

 

(さらに…)

女性の独立開業を応援する『店舗開業セミナー』の開催が決定!

お店を開業するって、経験のない人からすると、

 

「何から始めていいのか分からない」し、

 

「リアルな店舗を経営するなんて!ものすごくハードル高そう!」

 

「店舗の内装デザインとか設計ってどうやって進めるの?」

 

などなど思いがちですよね。

 

もちろん、運営や経営は簡単なものではありません。

店舗開業に纏わる事柄、店舗デザインや内装、設計、サインのこととか、いろんな要素があり過ぎて頭がパニックになりそうです!

 

でも、現代は「女性」が活躍できる時代!

 

誰だって「やればできる!」ハズです!

 

これから、もっともっとキラキラ輝きたい、独立開業を目指す女性を応援する「店舗開業セミナー」を開催します!

 

 

 

 

(さらに…)

商品やサービスを提供するリアル店舗のメニューブックのつくり方

メニューブック、メニュー表。

商品やサービスを提供するお店、リアル店舗には必ずありますね。

メニューブック、メニュー表の基本的な役割は、「何を幾らで販売しているか」、メニュー自体のサービスの内容と価格を訴求することです。

 

今回は、店舗デザイン、店舗内装の基本設計のお話しではありませんが、繁盛店になるための販売促進、セールス・ツールに関するお話し。

 

 

 

 

(さらに…)

飲食店の店舗内装デザインのヒント・コツ~店舗レイアウトデザイン

飲食店やレストランの店舗デザイン・レイアウトデザインを作成依頼する際は、お客様の動線だけではなく、従業員の業務動線、働きやすさ(動きやすさ)、ホール全体の「視認性」などにも気を配る必要があります。

 

 

(さらに…)

勉強会のご案内
アドバイザー秘書のブログ
お問い合わせ 無料レポート お問い合わせ