懐かしいようなスミレ色の・・・


MENU
有限会社リード・クリエーション
有限会社リード・クリエーション 電話092-522-3330 交通アクセス お問い合わせ

リード・クリエーション > ブログ > LEADブログ > 懐かしいようなスミレ色の・・・

LEADブログ

LEADブログ

懐かしいようなスミレ色の・・・

2011/03/30

良く行く本屋さん“丸善”の文具コーナーで出会ったボトルインク
中学生の頃に流行ってたボトルインク。
あの頃はお小遣いで安価なものを買ってました。
新天町の復古堂さんで、沢山並んだインクの中から選ぶのに
四苦八苦してて、友達から呆れられた記憶も。。。

 

 

慣れない手つきで、一生懸命手紙を書いてましたねー。
すっかり大人の気分で、せっせと仲良しの友達に書いてました。
すみれ色のインク
(Les Subtiles:微妙であるもの?)

懐かしさに誘われて手にした瓶は、
小さいけどフォルムも可愛くて
瓶の下の方はフロスト加工してあります。
なんとオシャレさん
大人のボトルインクって感じで堂々と気品さえあります。
価格は・・・・中学生とは違いました(笑
ためし書き
(ゆっくりとためし書き・・・赤いペンもレトロで可愛い~)

綺麗なインクの色
(滲んだインク文字がなんとも ペン習字を習わなきゃ。。。。

フランスの老舗「Herbin」“エルバン”の香り付インクです。
メールなんて無い頃は、その人のことを考えながら
なんて書こうかなぁ~なんて思いながらの手紙が通常でしたよね
手紙を書くことは好きな私も、近頃は中々書けません。
年賀状をさっさと書かなかった言い訳ですが。。。トホホ。。。

このインクは、上品な優しい香りがほのかに漂ってくるので
書いてるうちに良い心地です。
名文も書けそう~・・・・・・多分。

こんなインクで書くのは、やっぱりラブレターでしょ~(笑
さぁ~・・・早速、書きましょう
・・・・・って、誰に??・・・・・・??(笑

書く前に誰に出すかを考えてたら
インク瓶を眺めるだけで今日も終わりそうです。
出す宛てのある方・・・・オススメですよ~

勉強会のご案内
アドバイザー秘書のブログ
お問い合わせ 無料レポート お問い合わせ