独立・開業・お店づくり Q&A


MENU
有限会社リード・クリエーション
有限会社リード・クリエーション 電話092-522-3330 交通アクセス お問い合わせ

リード・クリエーション > ブログ > 独立・開業・お店づくり Q&A

独立・開業・お店づくり Q&A

独立・開業・お店づくり Q&A

来店型の店舗や施設の集客に役立つGoogleマイビジネスとは

Googleマイビジネスは、近隣や地域での集客が重要な店舗・施設の有効なオンライン集客ツール

無料で登録できるGoogleマイビジネスとは

Googleマイビジネスとは、無料で利用できるGoogleのサービスツールです。

 

どのようなものかと申しますと…

オンラインで探しものをする場合、ユーザーはまずGoogleの検索窓に「欲しい情報」のキーワードを入力して「検索」します。

※「検索エンジンはGoogleの場合」ということです。

 

検索結果ページの上部から順に「広告」〜「Googleマップ」〜「サービス店舗名」〜「検索結果」が表示されますが、Googleマイビジネスとは、この「Googleマップ」で表示される店舗や施設、会社、ビジネス、サービス等々の情報を登録するツールのことです。

 

通常の検索結果よりも上部に表示されるので、ユーザーにお店を見つけてもらいやすくなります。

 

ここに掲載されている「情報」は、スマートフォンで検索した検索結果から直接電話を掛けられる上、店舗や施設の所在地までのルートをMAPで表示、ナビまでしてくれるなど、ユーザーの利便性もグングン高まり、欠かせないサービスになりつつあります。

 

 

 

 

スマートフォン環境のGoogleマイビジネス

 

 

来店型のサービスを提供する店舗や施設の検索結果は「ローカル検索」と言い、通常の検索結果とは異なる結果が表示されます。

 

今回の記事は、飲食店、美容院、エステサロン、パーソナルスポーツジム、小売店、病院、整体・治療院等々の来店型の店舗や施設の集客に役立つ「ローカル検索」の対策として、是非活用して欲しいツール「Googleマイビジネス」のご紹介です。

 

(さらに…)

お店の換気扇カンタンお手入れ方法《店舗の換気について》

店舗や施設の「空気のながれ」をつくる『換気』について

店舗デザイン・店舗内装の設計するとき、導線レイアウトや建具、什器、インテリアなどに気持ちが行きがちになりますが、本当に「居心地の良いお店」にするためには店舗の設備設計の知識は大切な要素です。

 

例えば、お店の「居心地の良い空間」を保つには、店舗や施設内の「空気のながれ」に目を配ることも大切です。

 

屋内や店舗内に足を踏み入れた瞬間に感じる「悪臭・異臭」、「よどんだ空気」は、せっかく「非現実空間」を楽しみに来店したお客様はきっとガッカリしてしまいますよね。

 

「居心地空間」を大切にするサービス店舗では、「異臭」はもちろん「よどんでいる空気」は、ほんとうに大敵です。

 

(さらに…)

店舗内装のメンテナンス工事〜リラクゼーションサロン・店舗の「騒音対策」遮音工事

店舗の運営環境が一変してしまう「外的要因」から店舗を守るメンテナンス処置

店舗を開業し運営・経営していると、設備や備品の老朽化や破損などのトラブルから、外的要因によるトラブルまで、様々な要因が元になり一瞬にして「環境」が一変してしまうことがありますね。

 

それは、飲食店、美容室、エステサロンなどお店の種類、業種業態を問わずどんな店舗でも起こりえることです。

 

今回のブログは、リラクゼーションサロンでのお話し。

 

リラクゼーションサロンは、疲れた肉体や精神の緊張をほぐし、心身共にリラックスさせる施術を行う施設。

その癒しの空間を最も大切にする場所で起きた「近隣工事の騒音」という、店舗運営環境が一変してしまう外的要因から店舗を守る処置のお話しです。

 

(さらに…)

店舗のクラウドファンディング活用のヒント!~勉強会報告〜

2020年2月12日開催~リード・クリエーション主催「店舗開業支援セミナー〜クラウドファンディングで開業する!〜」の報告

有限会社リード・クリエーション主催による「店舗開業支援セミナー」~クラウドファンディングで開業する!~が、2月12日キャナルシティビジネスセンタービル2Fにて開催されました。

 

今回のセミナーは、予想を上回る総勢33名の方にご来場いただきました。

 

(さらに…)

店舗開業〜空き店舗・テナント物件探しのポイント

さぁ!独立だ!お店を作ろう!… 空き店舗・テナント物件探しで不動産会社に行く前に知っていてほしいこと

今のお店や会社から独立して「いよいよお店を開店させよう」、または、現在既に店舗運営をしていて「もうワンステップ売上を伸ばすために移転しよう」と思い立ったとき、いったい何から始めますか?

 

独立・開業しようと思い立つには、いろんな切っ掛け、機会や動機があると思います。

その機会や動機によって最初に考えるべきことは様々だと思いますが、概ね最初に想像することは、資金のこと。

そして、次に大事なことが「どこで営業するか」ということ。

つまり、店舗・テナントの立地を決めることではないでしょうか。

 

特に飲食店や美容室、エステサロンなど店舗営業をされる業種は、銀行や信用組合、日本政策金融公庫など資金調達を依頼する際、何処に店舗を開店するのか?というのは重要なポイントなので真先に聞かれますね。

 

どのエリアで開店する?や、毎月の家賃・テナント料や敷金等々、契約時に掛かる費用などの条件を踏まえ、ネット検索や知人友人、もしくはご自身が希望してるエリアの不動産屋さんに相談します。

 

空き店舗やテナント物件の情報を見るだけで、出店希望エリアの家賃の相場を知ったり、交通量や人口など商圏について、より具体的に想像します。

 

 

空き店舗やテナント物件探しは、夢を現実にする行動の第一歩でしょう。

しかし、夢を現実にするにあたり、もう一歩深めるための大事なポイントがあります。

開店したいエリアや家賃・テナント料以外に、知ってると店舗設計や内装デザインを依頼する際に役に立つ重要なポイントのお話です。

 

(さらに…)

独立・店舗開業を目指す皆さまへ《店舗開業支援セミナー》開催のご案内

リード・クリエーション《店舗開業支援セミナー》開催のご案内

令和2年2月12日(水)、「店舗開業支援セミナー」(主催:有限会社リード・クリエーション)を開催しますのでご案内致します。

 

《参加費用》
今回の店舗開業支援セミナーは下記チケット購入サイト(FAAVO博多)にて前売チケットを販売しております。
※定員30名
(定員になり次第締め切らせていただきます。ご了承ください。)

 

●【前売先着早割チケット】先着10名 1,500円(税込) ※クラウドファンディング限定販売

 

●【前売通常チケット】 2,000円(税込) ※クラウドファンディング限定販売

 

●【当日チケット】3,000円(税込)

********************************************************
チケット購入サイト
https://faavo.jp/hakata/project/4245
********************************************************

(さらに…)

店舗外装・外観ファサードデザインのヒント・コツ

店舗外装、外観・店舗ファサードの色・カラーのデザインについて/おむすび専門店(二日市)

筑紫野市二日市・おむすびぎゅっぎゅ

福岡市郊外にある二日市。

西鉄二日市駅から線路沿いの通り、高校生や大学生が行き交う“西鉄通り”にある、おむすび専門店「おむすびぎゅっぎゅ」さん。

「おむすび」ということからイメージするのは、日本・お母さん・手作り・日本茶・和風・・・

「和」のイメージですよね。

「和」の色合いを専門用語や言葉で表すと、ビビッドな原色カラーではなく、くすんだ色合いを想像される方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな「和」の侘び寂びが効いた色も素敵ではあるのですが、いざ「店舗の外装、外観・ファサード(正面)」に使うとなると、話が違ってきます。

そのお店の設計コンセプトや集客したいターゲット、設定販売価格、店舗の立地等々に合わせて考えていきます。

 

(さらに…)

飲食店の再チャレンジ!「業態転換」の挑戦

飲食店の再チャレンジ!「業態転換」〜カレーキノシタの華麗(カレー)なるシフトチェンジ

さぁ再出発! 業績不振の飲食店が業態転換をする際のポイント

飲食店の店舗の運営は、経営の効率化の面からも、できるだけ同じブランド、同じ業態で長い期間運営できるよう経営努力することが基本原則です。

 

しかし、売上げが落ち、お店の業績を出来るだけ早く改善しなければならない場合や、ライフスタイル(生活様式)・食文化の変化などの外部環境の要因により、自店での取り組みが成果を出しにくい経営環境に陥った場合には、やはり「業態転換」や「メニューの転換・専門化」する必要がでてきます。

 

特に近年の飲食業界は成熟期でもあり、ライフスタイルのサイクル(周期)スピードが加速した現代において、発展的な「業態転換」を図る方策は、今後益々増えていくものと思われます。

 

ただし、「業態転換」は、再び多額の投資が必要な場合も多く、それ相応のリスクが伴うのは言うまでもなく、決断するには、余程の自信か、それなりの根拠がないと一歩踏み込めません。

 

では、飲食店の業態転換を成功へ導くためには、どのようなポイントを押さえるべきなのでしょうか。

 

今回は、創業以来18年間、コース料理をメインに提供していたイタリアンレストランからカレー専門店へと「業態転換(メニューの転換・専門化)」に果敢にチャレンジし、試行錯誤の上、現在順調に業績を改善している「カレー キノシタ」様の「業態転換〜シフトチェンジ」のポイントについてご紹介します。

 

 

 

(さらに…)

店舗デザイン・店舗内装デザインの基本「天井・床・壁」の演出

天井、床、壁は店舗デザイン、店舗内装デザインの基本

天井、床、壁は、材質、お店のテーマカラーより選択し、店舗内の空間を演出します。

もっとも重要なことは、お店のコンセプトやテーマを軸にして、カラー・材質のデザインバランスをとることです。

お店を運営・経営するオーナーやスタッフだけでなく、店舗デザイン会社やデザイナー、施工業者さんなど、お店づくりに関わる全ての人々が、最初に作成する「ショップ・コンセプト」を常に意識して、共有しておくことが重要です。

 

(さらに…)

店舗デザイン~外観・ファサードとサイン・看板

リアル店舗「見込み客」に来店してもらうための店舗デザイン

人々は、お店の外観(ファサード)デザインと看板(サイン)で、「どんなお店か?」を想像し、次の行動の判断材料にしている

 

店舗の外観「ファサード」とは、フランス語に由来しており、店舗や建築物の正面部分のことで、英語のfaceと同じ意味。

 

店舗や建物では最も目につく場所であり、店舗デザイン・設計上とても重要視されます。

 

 

店舗デザインとしての外観・ファサードのポイントは、通りを歩く人々に「分かり易く」、そして店内に「入り易い」印象、雰囲気を与えることです。

 

 

店舗の外観・ファサードと同様に大切なツールとして店舗の「看板・サイン」があります。

 

店舗の看板・サインは、飲食店や美容室サロンなどの個店にとって一番身近な広告媒体ですね。

 

 

(さらに…)

勉強会のご案内
アドバイザー秘書のブログ
お問い合わせ 無料レポート お問い合わせ