開業物語第10回 レンタル衣裳Abel


MENU
有限会社リード・クリエーション
有限会社リード・クリエーション 電話092-522-3330 交通アクセス お問い合わせ

ホーム > 開店ストーリー > 開業物語第10回 レンタル衣裳Abel

開店ストーリー

開業物語第10回 レンタル衣裳Abel

店名 / レンタル衣裳 Abel(アベル) 
住所 / 福岡市南区大橋1丁目22−16
電話番号 / 092-553-0606
定休日 /水曜日
営業時間 / 10:00-18:30

ホームページ / http://abel20.com

 

両親の代から受け継いだ貸衣裳屋

小さいころからよく店には行っていましたので、自然と自分の生業になり気づけばこの道一筋15年です。
はじめは両親の仕事を手伝っていて、当時は結婚式のウエディング衣装も展開していたこともあり、主に写真撮影を担当していました。
店を受け継ぐことになったとき、せっかく自分の店としてやっていくのであれば…と、業態を絞って成人式と卒業式をメインに、新しい感覚を取り入れた店づくりを目指しました。

 

レンタル衣裳アベル外観

 

自分の感性を信じて

京都で毎年開かれる展示会で着物を仕入れてきます。定番から最新デザインまで、会場中勢ぞろいしていますが、観るポイントはとにかく「自分の感性」!と、同時に客観的な視点も大事なので、仕入れるかどうかは別として今の感覚を養うためにも、その年の「トレンド」も一通り見るようにしています。

 

自分の中だけのイメージだけだと古くなってしまいますからね。トレンドに関しては東京と福岡ではまた少し違うのですが、他店には置いてないような個性的なデザインの着物も取り入れています。年代が違うと考え方も違うので若い人の感性に合わせながらコーディネートの提案を行っています。

ある程度はその方の感性に委ねますが、「着物」として変な組み合わせの時はプロとしてちゃんとアドバイスします(笑)

 

着物レンタル衣裳

 

リードクリエーションとの出会い

リードさんのホームページを見て連絡しました。レスポンスがとにかく早かった!
実は、他社と相見積を取っていてリードさんのほうが金額は高かったんです。でも実際に事務所へ伺ってみて荒井さんとお話させていただいて、人柄と誠実さが決め手となって「ここにお願いしよう」と決めました。時間・日程など曖昧にするところも多い中、その点も対応が早くって。この物件にもすぐに見にきてくれて、事細やかに現調されて帰っていかれましたね。

 

やはり値段じゃないです(笑)やってみないと分からないことも多いし結局は『人』です、人柄だと思います。

見積に対してきちんとやってくれるかどうか、初めてのことなので、その点に対しても信頼ができるかどうかは大切だと思います。

 

店づくりのコンセプト

兵庫にある店舗の内装がとても魅力的でかっこよくて『こんな感じにしよう!』と直感で決めました。
頭の中にはすでにイメージがあったので。このミラーもそこからインスピレーションをいただいて今回はオリジナルでキャスターを付けました。かなりのお気に入りです!

当初は2台制作する予定でしたが、1台しか作れず…。ただ、結果としては想像以上に衣装が多くなりましたので、着付けスペースの確保を考えると1台でよかったかもです(笑)
動かせるようにしたのはとてもよかったですね。
たまに、『このミラーがほしいです!』という方もいらっしゃいまして、実は密かな人気アイテムです…(笑)

 

メッセージ

変わったデザインの着物をお探しの方は、ぜひお越しください。珍しいものを揃えておまちしております!

 

アベル店内

勉強会のご案内
アドバイザー秘書のブログ
お問い合わせ 無料レポート お問い合わせ